グローバルミルボンの使用感

昨日は以前にも告知させていただいた新しく導入するシステムトリートメント、「グローバルミルボン」の臨店講習会でした!

 

ミルボンの佐藤さんとセンビ商事の大津さんが担当してくれます。

 

 

今回は商材に関する知識と、実演によるプロセスや仕上がりに関してのお勉強。

 

 

真剣に商材をながめる坂本は、ただの写りたがりでカットイン。

 

 

 

 

度重なるカラーでとくにダメージの強くでている中島をモデルにしてのトリートメントの実演です。

 

 

上の写真は、今までのJillhairにはなかったセット面での施術による5ステップのラインナップで、贅沢に水分補給を施していきます。

 

 

真剣にコメントをしているように見える坂本は、ただの写りたがr(ry

 

 

 

実際に使ってみての使用感は、従来のシステムトリートメントにくらべて、しっかりとツヤはだしつつもやわらかい自然な質感と手触りです。

 

 

ツヤがでるトリートメントは他にもたくさんありますが、ここまで自然なやわらかい質感に仕上がるものはあまり記憶にないですね。

 

 

それこそ「シルクのような手触り」といいう表現がぴったりかも。

 

 

しかも、髪質によって薬剤を組み分けられるようになっているので、人によってべたついたり軽すぎたりすることもありません。

 

 

ラインナップも3ステップと5ステップをベースに、ホームケアまでを考えた専用のシャンプー&トリートメントや集中ケア用のアウトバスなどの種類も豊富にそろえてあります。

 

 

お客様1人1人に合わせたヘアケアのアドバイスが、プロの目線からできる仕様になっていますね。素晴らしい。

 

 

お客様にオススメするのが今から楽しみな商材です。

 

 

 

 

 

 

 

Please reload